2011年07月02日

【筐体】DDRを作りたい

110702_022130_ed.jpg

(画像クリックで拡大)

なぜ「ぶらっく★ろこげ」の記事ばかりにスパムが涌くのか謎です。
それはそうと、久し振りにくろこげのお兄ちゃんとお話しました。
俺とは似て非なる道に進んでる人なので仕事話も趣味話も楽しいです。

さて、画像を見ていただければお分かりだと思いますが
誰でも名前くらいは聞いたことがあるでしょう。
そうです、ダンスダンスレボリューションというBEMANI(コナミの音ゲーブランド)製品です。
はい、作ります。割と本気で。DAC規格を目標に。
もし本家で出るとしても多分ニュー筐体だと思うので、あえてのスタンダード筐体で。
将来的にはプラ製にしたいですが、今はサイズ合わせも兼ねて工作用紙で試作しています。
とりあえずステージパネルが出来ました。
実寸を忠実に1/12してみただけですが、良い感じになってくれました!
最初はサイズ合わせだから箱組み立てるだけの予定が雰囲気作りたくなったので
可能な限りパネル部分も実機っぽくディティール入れて、パネルの色まで着けちゃいました!
ラベル:筐体 武装神姫 DDR
posted by SHR_Яyo at 09:24| Comment(2) | BEMANI(製作) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サイズはもうちょっと大きいイメージありましたが、実際には対比これくらいなんですね〜。
DDRといえばついあいで何度かプレイはありましたが、私は体力が無さスギ!で激しい曲は途中で息切れしてしまうという過去がw
Posted by 祭 at 2011年07月03日 23:27
MMSは足が長いので若干ステージユニットが小さく見えるかもしれませんが、この筐体でプレイする人を確認したらだいたいこんな感じで合ってましたw

実際DDRはかなり疲れますw
アメリカ某州じゃ肥満防止に学校教育に取り入れるレベルですから(実話)
自分もマナーという意味の連コイン以前に連続でやる体力がありませんw
Posted by 椋 at 2011年07月04日 01:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: